09/16(水)

株式会社CyberAce

検索面を制するための、最新”SEM&SEO”戦略とは?

株式会社CINC(シンク、以下CINC)と株式会社CyberAceは、9/16(水)に共同でオンラインセミナーを開催いたします。 セミナー概要 さまざまマーケティン施策がオンライン化し、Web上での集客の重要性が大きくなっています。その中でニーズが顕在化した顧客に対してアプローチする広告運用、SEOに注力する企業が増えています。しかし、アルゴリズムの変動や広告運用ノウハウがないことから成果に結びつけられない場合も多いのが現実です。 今回は地方を中心に広告運用の提案を行う株式会社Cyb…

2020-09-09

株式会社CINC(シンク、以下CINC)と株式会社CyberAceは、9/16(水)に共同でオンラインセミナーを開催いたします。

セミナー概要

さまざまマーケティン施策がオンライン化し、Web上での集客の重要性が大きくなっています。その中でニーズが顕在化した顧客に対してアプローチする広告運用、SEOに注力する企業が増えています。しかし、アルゴリズムの変動や広告運用ノウハウがないことから成果に結びつけられない場合も多いのが現実です。

今回は地方を中心に広告運用の提案を行う株式会社CyberACE 山田晋也氏とWebマーケティング調査・分析ツールKeywordmapを提供する株式会社CINC 渡邊雄太がSEMで勝つための考え方をご提案します。

お申込みはこちら

https://cyberace-cinc.peatix.com/

日時

2020年9月16日(水)18:00-19:00(17:45より開場)

参加登録期間: 9月15日(火)23:59まで
(以降参加希望の方は、km_cs@cinc-j.co.jpまでご連絡ください)

費用

無料

対象者

事業会社で広告運用、SEMに従事する方

セッション詳細

【Session1】広告とSEOの切り分けを意識したコンテンツマーケティングについて

限られたリソースの中でWEBサイトの効果を最大化するには、正しい方向に進み、PDCAを回す必要がございます。 今回は最短で成果を創出する為に必要な、キーワード選定の方法から最新のアルゴリズムを鑑みたSEO運用までを解説します。

【Session2】SEM領域最大化させるための、運用フレームワーク

SNSの拡大・消費行動の変化により、ユーザーの検索行動も複雑に変わってきました。また検索広告の自動化も進み、従来の運用方法では他社との差別化が難しく勝ちづらい状況になってきています。
そうした中で、AI活用やアルゴリズム理解した必勝運用フレームワークをお伝えします。

タイムスケジュール

18:00~18:05 | オープニング
18:05〜18:25 | Session1:広告とSEOの切り分けを意識したコンテンツマーケティングについて(株式会社CINC)
18:25~18:45 | Session2:株式会社CyberACE
18:45~19:00 | パネルディスカッション(質疑応答)
※セミナー内容・タイムテーブルは予告なく変更になる場合がございます。

ご視聴方法

動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (km_cs@cinc-j.co.jp) までご連絡ください

注意事項

・当社判断によりフリーランスや競合他社など一部の方の参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
・イベントの模様に関してはメディアにて記事化させていただく場合がございますので予めご了承下さい。
・取得した個人情報については、共催2社においてイベントに関するお問い合わせならびに主催各社個別毎の今後のセミナー情報・商品情報などの告知のため共同利用させていただきます。

無料メルマガ登録

Webマーケティングに役立つ情報が毎週届きます。さらにプロアナリストがまとめたGoogleアルゴリズムアップデートレポートも無料でご提供。この機会にぜひご登録ください!

ITreview LEADER 2021 Summer

Keywordmapのカスタマーレビュー

*

ツールは使いやすく、コンサルタントのサポートが手厚い

良いポイント

  • 競合他社と自社のキーワード獲得状況や想定流入数などを数クリックで確認できるので、自社の強み、弱みを把握できる
  • キーワード選定もについては、月ごとの検索Volの変化が一覧で確認できるので、検索volが最も多い時期に合わせて、記事を新規作成、リライトするかの計画が立てやすい
  • 動画やFAQ以外でわからないことや、相談ごとがあればカスタマーサポートの方に連絡すれば相談にのってくれる

*

初心者でも確実な成果につながります。サポートも充実!

良いポイント

  • 自然検索の流入数が約4倍まで増加
  • ユーザーニーズ分析でキーワード選定、見出し作成。外注先から上がってきた記事に共起語チェックを網羅度を調査することで上位表示率がアップ
  • サポートも親切で、個別に相談に乗ってもらえて、タイムリーに疑問を解決してくれる

*

機能が豊富で、ユーザーニーズ調査から競合分析まで使える

良いポイント

  • 一見すると似ているキーワードでも、実はニーズが少し違うといった細かいニーズ分析ができる
  • 競合が獲得している自然検索キーワードや広告出稿しているキーワードが抽出できるため、詳細な競合分析が可能
  • 上位サイトのコンテンツ内容を調査して、自社コンテンツには何が欠けているか分析できる共起語分析機能がすごく便利