競合分析から広告調査
コンテンツ作成など

10時間の作業を2分に

検索流入の改善・
実行を強化

Keywordmap for SEOは定量データに基づくWebサイト運用を実現するため
のプラットフォームです。高品質な分析が評価され、戦略的にWebサイトの成長を図る企業に導入されています。

Keywordmap for SEO
の特長FEATURE

国産ツールとして世界最大量の日本語データを保有しています。

  • 売上の増加

    Webサイトへの流入数の増加による、問い合わせ数や売上増加を実現します。

  • 根拠のある施策

    データに基づく調査分析で、現在の課題が明確に。正しい新規施策が見つかります。

  • 誰でも高品質

    誰もが共通のデータに基づいた分析が可能となり、アウトプットの品質が向上します。

  • 作業時間の短縮

    市場・競合調査といった作業時間を削減し戦略やPDCAの時間を増やすことが可能です。

導入企業様CLIENT

導入事例一覧へ

Keywordmap for SEOとは?ABOUT

  • 圧倒的データ量から導かれる戦略圧倒的データ量から導かれる戦略

    少ないデータでは分析出来る内容に限りがあります。Keywordmap for SEOは、SEM領域で圧倒的なデータ量を保有しており、網羅的に競合サイト分析が可能です。

  • レポーティング機能も充実レポーティング機能も充実

    抽出した各種データをダウンロードすることで、そのままレポートとしてのご利用も可能です。今まで掛かっていた競合調査の時間を10時間から2分へと削減致します。

  • 調査対象サイトの制限なし調査対象サイトの制限なし

    自社・競合サイト問わず、何サイトでも調査分析が可能です。新興サイトが多く出てくる時代において、特定サイトの調査だけでは、効果的な運用に限界が来てしまいます。

  • インストール不要・すぐ利用可能インストール不要・すぐ利用可能

    インストールや既存のデータと連携させる必要が無い為、面倒な作業を行うことなく、すぐに利用できます。

こんなお悩み
ありませんか?TROUBLE

自社・競合サイトの流入状況を把握せずキーワード選びを感覚で行っている

キーワードマップでは、対象のURLを入力するだけでそのサイトが検索流入で獲得しているキーワードや、上位表示出来ていないキーワードの調査ができます。また、対象のサイトへ流入に大きく貢献しているディレクトリやページの抽出も可能ですので、効果的なサイト設計の参考となります。 Web施策を感覚ではなく、データに基づいて実行可能です。

さらに詳しく

リスティング広告の出稿キーワードのトレンド分析ができない

指定サイトのリスティング出稿キーワードから、出現数の多い広告クリエイティブや遷移先のランディングページなどが抽出可能です。競合サイトのキーワード調査・広告文(TD)調査・LP調査が行えます。自社のデータ分析と併せ、競合サイトの広告分析を行う事で、より効果的な戦略立案へお役立てください。

さらに詳しく

競合他社が販売強化する商品やサービス、その広告表現を一括でチェックしたい

ドメインを指定すると、そのドメインが出稿しているディスプレイ広告の調査から、そのドメイン内に出現しているディスプレイ広告のデータまで抽出することが可能でございます。広告バナー内の画像解析を行うことで、指定した単語が含まれる広告のみを抽出することも可能です。今までになかった効果的な訴求の参考にしてください。

さらに詳しく

ユーザーの興味関心事や検索意図の調査・レポートに多くの時間を費やしている

検索の裏に隠れた、ユーザーの悩みや興味関心事などを視覚的に把握することができます。自社サイトで訴求できていない内容を定量的に把握することで、コンテンツ設計やキーワードの発見、新規ページ設計から既存ページの修正など、具体的な施策に繋げる事が可能です。

さらに詳しく

1週間の無料トライアル後、自動で有料になることはありません。

導入の流れFLOW

  • STEP1

    トライアル
    資料請求

  • STEP2

    ヒアリング

  • STEP3

    ID発行

  • STEP4

    運用開始

  • STEP5

    運用支援