マーケティング担当者のための
Twitter運用プラットフォーム

アカウント分析、ツイート調査、ハッシュタグ分析
フォロワー分析、投稿管理機能、炎上対策、 全てを実現。

導入企業様

CLIENT

スタートアップから大手企業まで、
幅広くご利用頂いております。

Keywordmap for SNSの特長

FEATURE

  • データが正確

    テキストの形態素解析技術に長けており、正確にツイートデータを抽出するため、出てきたデータをそのまま使えます。
    また、高精度のAIによってツイート内容の感情分析まで実現します。

  • 成果に繋がる

    どのようなキーワードに対し、エンゲージメントが集まっているのかが分析できるので、成果が出るツイートのテーマが明らかになります。

  • 自動でレポート

    Twitterアナリティクスより、詳細なデータをレポート化。
    単なる「結果報告」では無く、フォロワー増加に活用できるデータの分析が可能です。

  • サポートが充実

    単なるツールのご提供だけでなく、ノウハウのご提供やKPIの設計のご相談。運用目的に沿ったマニュアルの設計等、ご利用者様の後状況にマッチしたカスタマーサクセスを実施します。

こんなお悩みありませんか?TROUBLE

01

エンゲージメント率があがらない。

フォロワーは増えたのに、一向に売上に繋がらないTwitter運用。ほとんどの場合が「エンゲージメント率」が低いことが原因です。Keywordmap for SNSでは、フォロワー属性から顧客のエンゲージメント傾向まで徹底的に分析。エンゲージメント率を改善し、Twitterマーケティングによる売上向上をご支援します。

02

フォロワーの増やし方が分からない。

一見、偶発的なように見えるTwitterの「バズ(Buzz)」。実は一過性のバズにも共通した発生傾向があり再現が可能です。Keywordmap for SNSでは、大量の投稿からバズの起点を探し出し、フォロワーを増やすヒントを見つけ出します。

03

ブランドの反響調査に手間がかかる。

キャンペーンの反響調査の際に付き纏うノイズキーワード。Keywordmap for SNSでは、世界最高峰の自然言語処理の精度によって、キャンペーンと無関係の類似キーワードをノイズとして排除。UGCを正確に計測することが可能です。

04

そもそも何を改善したらいいのか分からない。

Twitterアナリティクスだけでは見えないマーケティング施策の次の一手。Keywordmap for SNSでは「成果が出ない要因」を可視化し、定量的なデータロジックに基づいたPDCAを構築。改善すべきポイントを明らかにします。

           

14日間無料トライアルで分析してみるFREE TRIAL

導入の流れFLOW

  • STEP1

    トライアル
    資料請求

  • STEP2

    ヒアリング

  • STEP3

    ID発行

  • STEP4

    運用開始

  • STEP5

    運用サポート