Webマーケ全般

マーケティングのトレンドが分かるメディア15選!SEOやSNS集客専門サイトも

マーケティングのトレンドが日々移り変わる中で、最新情報をキャッチアップできていない方も多いのではないでしょうか?また情報を追いたくても、情報量があまりにも膨大で、知りたいものが出てこないことも多々あると思います。

2022-02-01 2022-07-19更新

Keywordmapをご存じですか?検索からのサイト流入を増加!
分析工数を10時間から2分に削減、Webマーケティングを支援するツール
「Keywordmap」はこちらから無料トライアルで使えます

今回は、マーケティングを学ぶ上で最適なメディアを、ニーズ別に14媒体ピックアップしてきました。

当記事を参考に、ぜひ日々の学びに活かしてみて下さい。

マーケティングメディア【Webマーケティング全般】

本章ではWebマーケティング全般を扱うメディアを8つ紹介します。特定のジャンルに絞らず幅広い知識を付けたい方におすすめです。

プロクルコンテンツのブログ

プロクルコンテンツのブログ

「プロクルコンテンツのブログ」は株式会社エンファクトリーが提供するコンテンツ制作支援プラットフォーム「プロクルコンテンツ」が運営しているメディアです。

SEO・コンテンツマーケティングに役立つ実践的な情報が発信されています。

特徴①:SEO・コンテンツマーケティングの知識・ノウハウが充実

当メディアはマーケティングの中でも、SEO・コンテンツマーケティング領域に特化した記事が中心となっています。

たとえば、「リッチリザルト」や「画像にaltテキストを設定する方法」、「共起語」などといったSEOにおける細かい知識についても網羅的に紹介されています。

また、SEOだけでなく、リスティング広告について解説された記事も取り揃えられているため、検索エンジンマーケティング全般について学習したい方におすすめです。

特徴②:コンテンツマーケティングの支援を行う企業が運営

「プロクルコンテンツ」には、コンテンツマーケティングの経験が豊富な編集者が数多く在籍しています。

そのため、担当者目線でオウンドメディアの運営やSEO対策について語られており、専門的かつ痒いところに手が届くコンテンツ作りがなされています。

コンテンツ制作に関して、基本知識から専門性の高いノウハウまでを習得したい方におすすめです。

URL:https://pro-atmedia.jp/media/

NotePM

NotePM

NotePMお役立ちブログは、社内Wikiツール『NotePM』を提供する株式会社プロジェクト・モードによって運営されるメディアです。

Webマーケティングやビジネス活動における知識やノウハウを幅広く取り扱っており、特にツールを紹介するコンテンツが多数提供されている点が特徴です。

特徴①:Webマーケティングの基礎知識や、業務効率化のための情報が豊富

当メディアでは、SEOやSNS、Web広告などWebマーケティング全般について取り上げられています。

特に各マーケティング施策において活用できるツールを紹介した記事が中心となっており、外部ツールの使用を検討している方におすすめのメディアといえます。

特徴②:業務改善・効率化のためのおすすめツールの情報が豊富

Webマーケティングの他にも業務効率を向上させるツールの紹介記事も多数取り揃えられています。

こうした業務効率化のノウハウはWebマーケティングを行う上でも必要な知識になるので、併せて理解を深めておくことをおすすめします。

URL:https://notepm.jp/blog

モノカク

モノカク

「モノカク」はテクノポート株式会社が運営しているメディアです。

「製造業の技術マーケティングをアップデートする」ことをメディアのモットーとして掲げ、Webサイト制作、SEM、SNSマーケティングといったWebマーケティング領域の全般を取り扱っています。

特徴①:製造業のマーケティングにフォーカスしたコンテンツが多数

当メディアの大きな特徴として、製造業に特化したマーケティングのノウハウが解説されている点が挙げられます。

記事のタイトルを見てみると、「BtoB製造業におけるSEO対策」、「製造業SNS担当者のための5分でわかるSNSの仕組み」などが並んでいます。そのため、特に製造業のマーケティング担当者におすすめのメディアといえます。

一方で、どの業界においても活かせるマーケティングのナレッジについても発信されているため、業界を問わず学習できる点も特長といえるでしょう。

特徴②:業界に特化した専門のライターが執筆

「製造業の技術マーケティングをアップデートする」がメディアの指針になっている「モノカク」。

実際に製造業に勤務している社員や現役エンジニアが記事を執筆していたりと、専門性の高さを重視している点が窺えます。そのため、製造業のマーケティング担当者のニーズに即したコンテンツを提供できていると考えられます。

URL:https://keikakuhiroba-mfi.com/

PINTO!

PINTO!とは株式会社PLAN-Bが発信しているメディアです。Webマーケティングについて広く発信しており、Webマーケティングについてこれから知りたい方、日々の業務の中で活用できる知識を得たい方に向いています。

特徴①:SEOを中心に広くWebマーケについて学べる

SEOを中心に、インターネット広告や、インフルエンサーマーケティングなどWebマーケティングについて幅広いコンテンツを用意しています。

背景としては、Webマーケティングの領域で幅広い事業を展開しているからであり、現場の経験をもとに記事が作成されています。


特徴②:実践的なコンテンツが豊富

「わかる」ではなく「できる」を提唱しているメディアであり、googleアナリティクスの使い方から、改善対象のページの発見方法に至るまで、具体的な手順が記載されています。そのため、ページを見ながら作業をすることができる点が特長です。

URL:https://service.plan-b.co.jp/

クリエル

株式会社クリエルは、同社サイトでWebマーケティングの知識や実践的なノウハウを幅広く発信しています。

Webマーケティング全般を取り扱っているメディアですが、特にSEO・Web広告に関するコンテンツが充実しており、基本知識から専門的なノウハウまで身につけることができます。

特徴①:SEO・Web広告に関する情報が豊富

当メディアではWebマーケティングについて広く扱っていますが、特にSEOとWeb広告に関するコンテンツが充実しています。SEOについてはサイト構造やアクセス解析といったテクニカルなテーマから、コンテンツ制作に役立つポイントまで解説されています。

Web広告のジャンルでは多岐にわたるプラットフォームでの広告運用ノウハウが紹介されており、さらにクリエイティブの作成ポイントや出稿費用についてなど、実践に活かせる知識に関するコンテンツも取り揃えられています。

特徴②:最新情報を積極的に発信

Googleアナリティクスの新仕様「GA4(Google Analytics 4)」の使い方など、日進月歩のWebマーケティング業界において、トレンド・話題となっているテーマを扱う記事が多数用意されています。具体的な操作方法も丁寧に解説されており、学習から実践まで網羅的に支援している内容が魅力的です。

URL:https://www.creal.co.jp/column/

ferret

ferret

ferretとは、マーケティング全般を網羅的に取り扱うメディアになります。一般的なマーケティング用語から、Web制作、ABテストのような戦略レベルの記事まで、幅広く閲覧することができます。

特徴①:カテゴライズに基づく最適な記事表示

ferretを開くと最初に表示される、「記事をさがす」タブではカテゴリー別に読みたい記事を調べることができます。

自分の関心事に沿った記事を、カテゴリーを有効活用して調べてみましょう。

特徴②:講座形式で学びたい分野をブラシュアップできる

「講座」というタブでは、各種Webマーケティングを内容別に深く講座形式で学ぶことができます。

例えば「Webマーケティング入門」講座では、「Webマーケティングとは」「Webマーケティングの手法と特徴を知ろう」と題した二つの記事が用意されており、他の記事を読む上で必要となる基礎知識を学べる仕組みになっています。

ferretのtWebマーケティング入門

URL:https://ferret-plus.com/

MarkeZine

マーケジン

MarkeZineでは、各種関連の記事は勿論のこと、事例形式で実践的なマーケティング手法を学ぶことができます。

加えて、一般的なマーケティングでも「BtoB」の記事が多いメディアとなっています。

特徴①:より実践的なマーケティングを事例記事で学べる

ベンチャーから大企業まで、幅広い企業の事例記事が掲載されています。

同じマーケティングでも、各社によってその捉え方は千差万別であるため、多角的に学ぶことができます。

特徴②:トレンド記事が豊富

その時々で、マーケティングのトレンドとなりつつある事象を扱った記事が多数掲載されています。

マーケティングに関するトレンドをキャッチアップしたい方に、うってつけのメディアといえます。

情報を日々受け取って、自分の専門分野をより深めてみましょう。

URL:https://markezine.jp/

ITmediaマーケティング

itmediaマーケティング

ITmediaマーケティングは、名前の通りIT領域のマーケティングに精通したメディアになります。全体としてマクロな視点でトレンドを追い求めるような記事が多く、国内外問わずマーケティング界隈の最新情報を追うことができます。

特徴①:グローバルの観点からマーケティングを学べる

世界的にどのような技術革新が行われ、マーケティング活動に影響を与えているのか、マクロな視点で業界の動向を探ることができます。ワールドワイドな情報を収集をしたい人におすすめです。

特徴②:調査型の記事が多い

広告に関する効果測定の結果など調査型の記事も存在します。マクロな視点での記事が多くなってはいますが、こうした特定のジャンルに特化したコンテンツも取り揃えているのが、当メディアの魅力です。

URL:https://marketing.itmedia.co.jp/

アドタイ

アドタイ

アドタイは、日本企業のマーケティングに関する記事が多いメディアとなっています。中でも「広告」を中心に据えており、クリエイティブ関係の記事などが目立ちます。

特徴①:広告関連を網羅的に学べる

名前に「アド」という言葉が入っている通り、広告についての最新情報を中心に記事がリリースされています。

戦略レベルのものから、現場に応用できるチップスまで、自分にあったカテゴリーを見つけることができる点が魅力です。

特徴②:DX関連のマーケティング記事も多数掲載

コロナをきっかけにトレンドになっているDX関連の記事が増えています。

特に日本企業がDX化した事例が多く取り上げられています。

URL:https://www.advertimes.com/

Web担当者Forum

Web担当者Foru

Web担当者Forumでは、当メディア独自の記事から外部記事まで多数閲覧することが可能です。

また、アクセス解析などデータ分析に特化した記事も見ることができます。

特徴①:様々なメディアの記事を閲覧できる

先述したように、Web担当者Forumが制作した記事もあれば、他のサイトに掲載されている記事も閲覧することができます。

自分が興味のある分野に沿って、読みたい記事を見つけてみましょう。

特徴②:データ分析専用のカテゴリーが設けられている

企業の広告運用におけるノウハウなど、実践的なマーケティング手法を「データ分析」という観点から勉強することができます。

URL:https://webtan.impress.co.jp/

マーケティングメディア【SEO】

ここではSEO対策に特化したメディアを3つ紹介します。SEOに携わるオウンドメディア運用担当者やブロガーの方々におすすめです。

Web制作相談室

Web制作相談室

Web制作相談室では、オウンドメディアにおけるSEO対策からリスティング広告に関する記事まで、役立つ記事が多数掲載されております。

インハウスでSEOに取り組みたい方は必見です。

特徴①:概論から手法まで幅広く対応

マーケティングに役立つ用語解説から、オウンドメディア運営に役立つノウハウまで幅広く記事が掲載されています。

基礎から応用までSEOを学びたい方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

特徴②:インハウスに役立つ情報が目白押し

オウンドメディア運営にかかせないWordPressの使い方や、マーケティングツールのまとめ記事など、インハウスに役立つ記事をたくさん読むことができます。

URL:https://n-works.link/blog

SEOラボ

SEOラボ

SEOラボでは、名前の通りSEOに特化した記事が多数取り揃えられています。

初歩的な知識から、活用術まで一気通貫して学ぶことができます。

特徴①:SEOの「いろは」を徹底解説している

SEOを行う上で必ず覚えておくべき用語を丁寧に解説した記事が多く掲載されています。

また、ユーザーを流入させる数々の手法も紹介されています。

特徴②:タグを利用して読みたい記事を選べる

「タグ一覧」から、自分の読みたい記事をピックアップすることができます。

自分が興味のある分野を、より深く掘り下げてみましょう。

URL:https://seolaboratory.jp/

Web集客ラボ

WEB集客

Web集客ラボでは、SEOや広告運用に関連した記事を掲載しているメディアになります。

また、近年注目されている「MEO」についても詳しく解説されているため、BtoB企業に従事されている方はもちろん、toCで実店舗を持つビジネスを行っている方にもおすすめです。

特徴①:SEO関連記事が豊富

SEOに関する基本的な用語解説はもちろん、戦略レベルでの応用的な記事もたくさん見られます。

自分の学びたい内容に合致した記事を見つけてみましょう。

特徴②:あらゆるSEO施策を網羅的に解説している

SEOでもアクセス対策からアドフラウド対策まで、幅広い観点で勉強することができます。

また、アフィリエイトやMEOについても学べる点が特徴です。

Web集客ラボ:https://semlabo.com/

マーケティングメディア【SNSマーケティング】

本章ではSNSマーケティングを扱うメディアを2つ紹介します。

特に、SNS運用担当者の方におすすめです。

SMMLab

SMMLab

SMMLabでは、企業のブランド戦略から、Twitterを始め、Instagram・Facebook・LINEなどのSNSマーケティングについて深く学べるメディアです。

SNS全般を学びたい方は必見です。

特徴①:SNSの概論から実践レベルまで一気通貫して学べる

各種SNSの基本的な活用方法から、具体的な企業事例まで幅広く記事が掲載されています。

加えて、「UGC」や「サブスクリプション」などのカテゴリーから、目的別にSNSの運用方法を見ることができます。

特徴②:SNS運用に関連した各種セミナーも充実

企業のSNS運用担当者が語るブランド戦略について、セミナーやそのレポートから学ぶことができます。

また、各種SNS対策に通じる資料も充実しています。

URL:https://smmlab.jp/

GROVE

GROVE

GROVEはSNSの集客に特化したメディアとなっています。

近年トレンドとなっているインフルエンサーマーケティングについても、多くの記事で言及されています。

特徴①:とりわけSNS広告について実践的に学べる

SNS広告を配信するポイントから、Twitterで話題のインスタントウェインやYouTubeにおけるプロモーション施策について学ぶことができます。

また、広告配信で重要となる目標設定の方法についても、端的に解説されています。

特徴②:インフルエンサーマーケティングに関するコンテンツが豊富

運用元であるGROVE株式会社がインフルエンサーマーケティング事業を手掛けていることもあり、実践的なインフルエンサー施策について触れることができます。

加えて、TIkTokの動画制作など、クリエイティブ手法についても学ぶことができる点が魅力です。

URL:https://grove.tokyo/media/

まとめ

ここまでマーケティングメディアを網羅的に学べるサイトを「Webマーケティング全般」「SEO」「SNS」に分けて説明してきました。

忙しい中で全てをキャッチアップすることは難しいと思いますが、自分が専門とする領域の情報だけでも日頃からインプットしてみましょう。

この記事を書いたライター
Keywordmap編集部
デジタルマーケティングに役立つ情報を発信していきます。KeywormdapとはコンテンツマーケティングやSEO、SNSマーケティングの調査、分析ツールです。詳しくはこちら⇒https://keywordmap.jp/

無料メルマガ登録

Webマーケティングに役立つ情報が毎週届きます。さらにプロアナリストがまとめたGoogleアルゴリズムアップデートレポートも無料でご提供。この機会にぜひご登録ください!

ITreview LEADER 2021 Summer

Keywordmapのカスタマーレビュー

*

ツールは使いやすく、コンサルタントのサポートが手厚い

良いポイント

  • 競合他社と自社のキーワード獲得状況や想定流入数などを数クリックで確認できるので、自社の強み、弱みを把握できる
  • キーワード選定もについては、月ごとの検索Volの変化が一覧で確認できるので、検索volが最も多い時期に合わせて、記事を新規作成、リライトするかの計画が立てやすい
  • 動画やFAQ以外でわからないことや、相談ごとがあればカスタマーサポートの方に連絡すれば相談にのってくれる

*

初心者でも確実な成果につながります。サポートも充実!

良いポイント

  • 自然検索の流入数が約4倍まで増加
  • ユーザーニーズ分析でキーワード選定、見出し作成。外注先から上がってきた記事に共起語チェックを網羅度を調査することで上位表示率がアップ
  • サポートも親切で、個別に相談に乗ってもらえて、タイムリーに疑問を解決してくれる

*

機能が豊富で、ユーザーニーズ調査から競合分析まで使える

良いポイント

  • 一見すると似ているキーワードでも、実はニーズが少し違うといった細かいニーズ分析ができる
  • 競合が獲得している自然検索キーワードや広告出稿しているキーワードが抽出できるため、詳細な競合分析が可能
  • 上位サイトのコンテンツ内容を調査して、自社コンテンツには何が欠けているか分析できる共起語分析機能がすごく便利
×